旅するトマト農家 織田茜のブログ

東京から夫婦で高知に移住(Uターン&Iターン)。2017年4月から夫婦でトマト農家になりました。

織田家トマトハウス建設【第2週目】

   

旦那さんが大変なことに。。。

織田家トマトハウスも第2週目に突入しました!

高知県はお天気にも恵まれ、工事も着々と進んでいます。お天気に恵まれるって、本当にありがたいです。

ですが、織田家では大変なことが起きました!なんと、旦那さんがぎっくり腰になってしまいましたー💦

今、トマト農家さんで研修中の旦那さん。研修先のトマト農家さんはとってもトマトづくりが上手なんですが、だからこそ、この時期はとてつもない量のトマトが実るそうで。

どのくらい実るかと言うと、1日でコンテナ100ケース収穫しちゃう日もあるそうです。

収穫する量が多いってことは、その分、収穫の時間が長くなることにもつながります。そして、収穫のスタイルは人にもよると思いますが、しゃがんだりかがんだり、どうしても腰に負担がくることがあるんですよね。

ということで、腰の負担がピークに達したのか、ついに身体が悲鳴をあげてしまったようです。

10日目にようやく様子を写真に撮ってきました

ギックリ腰は腰や腰に繋がる筋肉の疲労による筋肉の断裂が原因だそうです。実は、私もギックリ腰経験者。あの辛さはよく分かります。

旦那さんは、腰以外は元気ということもあり、じっとしているのがちょっとしんどかったみたいですけど。でも、ここはやはり「絶対安静」が大事!ということで、おとなしく家で養生していただきました。

そして、ようやく少しずつ回復してきたのか、歩けるまでになってきました。歩けるようになると、もうじっとはしていられないようで、早速、トマトハウスへ様子を見に行ってきましたよ~。

IMG_1862

数日ぶりに訪れましたが、もう基礎が全て経ってました。早い!

来週も、トマトハウスができる様子をお伝えいたしますので、どうぞお楽しみに。

今日はここまで☆

このブログを見ているあなたとのご縁に感謝を込めて

このブログを書いている人

織田茜
織田茜
元表参道OL。長年暮らした東京から2014年7月に高知県に夫婦で移住。
2017年4月から、夫婦でトマト農家になりました。
“自分らしく、毎日を楽しむ”をテーマに、日々を過ごしています。
移住先の高知でのお気に入りは、芋屋金次郎のスウィーツ。

オススメの記事

 - トマトのこと, 農業のこと