元表参道OL、トマト農家になる

東京から夫婦で高知に移住(Uターン&Iターン)。2017年4月から夫婦でトマト農家になりました。

織田家の家庭菜園~第一弾は、ネギを栽培します!

      2017/05/28

土をしっかり耕したら、そこに何を植えるかを夫婦で相談。

実は、庭の一角は日が陰りやすい場所なんです。大抵の作物は日光を浴びることでどんどん大きくなります。それだけに、日があまり当たらない場所というのは、栽培できる作物の選択肢が狭まっちゃうんですよね。

私達が土を耕している姿を見て、大家さんご夫婦が顔を出してくれました。そして、今の季節に植えるなら何がいいかを大家さんに相談したところ、「ネギはどう?」とのこと。

私、ネギが大好きなんです!お味噌汁やお料理にたっぷりネギを入れて味わえることにこの上ない喜びを感じます。そんな大好きなネギを、しかも自分たちで作って味わえるなんて最高です。

ということで、第一弾の作物はネギに決定しました。

この日、大家さんからネギをいただいたのですが、そのネギの根から4センチくらいを切ったものを植えるそうです。

そして、切ったネギの根を2日干します。

IMG_2217

 

1日干したネギの根からは、新たに芽が出てきていました!

IMG_2216

 

ちなみに、なんでネギの根を干すかというと、初根が良くなり、大株に育つからだそうです。

明日植えるネギがしっかり育つように、今日も肥料を入れてしっかり土を耕しました。

IMG_2218

 

IMG_2220

 

ということで、明日はいよいよネギを畑に植えます!

このブログを書いている人

織田茜
織田茜
30代。元表参道OL。長年暮らした東京から2014年7月に高知県に夫婦で移住。
2017年4月から、夫婦でトマト農家になりました。
“自分らしく、毎日を楽しむ”をテーマに、日々を過ごしています。
移住先の高知でのお気に入りは、芋屋金次郎のスウィーツ。

オススメの記事

 - 織田家の家庭菜園