元表参道OL、トマト農家になる

東京から夫婦で高知に移住(Uターン&Iターン)。2017年4月から夫婦でトマト農家になりました。

生きている、人生はそれだけで素晴らしい

   

今日、フリーアナウンサーの小林麻央さんが亡くなられたというニュースが報じられました。

麻央さんにお会いしたこともない私ですが、このニュースは本当にショックでしばらく呆然としてしまいました。願わくば奇跡が起きてほしかった。というよりも、むしろ、麻央さんには奇跡が起きると思っていました。

病に負けず、自分の人生を受け止め、慈しみ生きた人。麻央さんは、ひたむきで美しくまっすぐな姿がとても印象的な女性でした。

私は小林麻耶さん、麻央さん姉妹が出演されていた『恋のから騒ぎ』がとっても大好きでした。小林姉妹は、とても可愛くて、華やかで、当時の恋からメンバーの中でもひときわ目立つ存在でした。上京して数年しか経ってなかった地味な田舎者の私は、小林姉妹の存在がとっても眩しかったものです。

恋から卒業後は、麻耶さんはTBSアナウンサーへ、麻央さんはフリーアナウンサーとしての道に進まれ、しばらくアイドル的な要素がどちらかというと目立っていたお二人。

その後、麻耶さんもフリーアナウンサーへの道を歩まれ、麻央さんは『目覚ましテレビ』のお天気キャスター卒業後、『NEWS ZERO』に出演されることになりました。

『NEWS ZERO』では、“可愛い”部分にフォーカスが当てられていたこれまでの麻央さんとは違った、“伝え手”としての麻央さんの姿を沢山見ることができました。

その後、私達にそれぞれの持ち味を魅せてくださった小林姉妹。

麻耶さんのいくつになっても可愛くて明るいキャラクターと、麻央さんの相手を優しく包み込む女神のようなあたたかさ。お二人それぞれの魅力がありつつも、私には、その“ピュアでまっすぐ”なところが小林姉妹の共通点だと感じていました。

そして、市川海老蔵さんとご結婚された麻央さん。梨園という未知の場でも笑顔を絶やさず海老蔵さんを支え、二児の母となり、立派に新たな道を歩まれている麻央さんの姿は、凛としていて本当に美しいものでした。

その麻央さんが、昨年乳がんを患っていると知り、同年代の女性として大きな衝撃を受けました。ブログやテレビ放送で見る麻央さんは、ご自身の病状による不安や辛さの中でも、周りの方への愛を忘れず、希望を持ち続け、今ある幸せに目を向けて生きていました。

麻央さんのニュースを聞いた今日、私はいつもと同じように農作業をしていました。

いつもと同じ場所で、同じ作業をして。取りたてて何か変わったことなどない一日。

でも、ニュースを聞いてから、いつもと同じだと思っていた今日が、昨日とも明日とも違う、唯一の一日なんだと感じました。

農作業後に食べるお昼ごはんの美味しさや、休憩後に外の風にあたる気持ちよさ、旦那さんとの何気ない会話。当たり前だと思っていたことの一つ一つが、とても愛おしくなりました。

私ってこんなに幸せの真っ只中にいたんだ。。。

、************************************

だって

この世界に 生きてる って

本当に素晴らしいと、感じるから。

『KOKORO 小林麻央のオフィシャルブログ』より)

*************************************

私は今日も生きている。

今日も素晴らしい一日をありがとうございます。

そして、麻央さん、今まで麻央さんのあたたかくやさしい言葉や笑顔で、私達にたくさんの元気と勇気をくださり本当にありがとうございました。

麻央さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

このブログを書いている人

織田茜
織田茜
30代。元表参道OL。長年暮らした東京から2014年7月に高知県に夫婦で移住。
2017年4月から、夫婦でトマト農家になりました。
“自分らしく、毎日を楽しむ”をテーマに、日々を過ごしています。
移住先の高知でのお気に入りは、芋屋金次郎のスウィーツ。

オススメの記事

 - 未分類