旅するトマト農家 織田茜のブログ

東京から夫婦で高知に移住(Uターン&Iターン)。2017年4月から夫婦でトマト農家になりました。

農作業もひとりよりふたりが楽しい!

   

こんにちは。

高知で夫婦でフルーツトマトを育てている旅するトマト農家・織田です。

留めあげ作業が昨日で一段落し、今日からつり下げ作業をやってました。

トマトたちはぐんぐん背が高くなり、なかには2メートルにもなる子もいます。150センチ台の私にはもはや背が届かない状態。

ということで、登場したのは「高下駄」。

547A9188-022A-4F04-BF14-8CC3F3EA585C

この高下駄、18センチあるんです。

おかげさまで私も一気に170センチ台に(笑)

これからじっくり一本一本のトマトたちと向き合ってつり降ろし作業をやっていきますよー。

ところで、この数日、旦那さんが午後から農業関係の会に出席したりといないことが多かったんです。

私も《旅するトマト農家》としてよくトマトハウスを飛び出しているんですが、県外から高知に帰ってきてトマトハウスに出勤すると、旦那さんが「やっぱり茜がいると楽しいね」と言ってくれるんです。

それは私も同じで、旦那さんがいると、特にたくさん話すわけじゃなくてもなんか嬉しいんですよね。

相手の存在を感じられること。

そんなことがすごく幸せだなぁって思うんです。

旦那さんが午後からいない時は、帰る時もひとり。

だから、今日は数日ぶりに一緒に帰ることができて、とっても嬉しくて。

農作業後の夕焼けもひとりで見るより、やっぱりふたりで見るととても心があたたかくなる。

443EE76C-22DC-4852-B4D5-2913E0417379

そんなことを感じた1日でした。

今日も1日、ありがとう。

 

☆今日のよかった☆

元気に生きてる!よかったー!!

by旦那さん

このブログを書いている人

織田茜
織田茜
元表参道OL。長年暮らした東京から2014年7月に高知県に夫婦で移住。
2017年4月から、夫婦でトマト農家になりました。
“自分らしく、毎日を楽しむ”をテーマに、日々を過ごしています。
移住先の高知でのお気に入りは、芋屋金次郎のスウィーツ。

オススメの記事

 - トマトのこと, 夫婦のこと, 未分類, 農業のこと